減量期

ダイエットガチ勢によるサブウェイを有効に使ってダイエットする方法

サブウェイを有効に使ってダイエットする方法



サブウェイは有名なチェーン店で現在、日本にも広まりつつあるファストフード店である。

筋トレ&ボディメイク界には知られた話であるが、サブウェイというのはダイエットをしているときでも、置き換えダイエットとしてでも非常に優秀である商品が売っている。

まず、お前は誰だ!?となるので2017年のダイエットの写真であるが、どちらかといえば筋トレ&ダイエット&ボディメイクのガチ勢寄りのゆも と申す。

以後良しなに。

2017年には3か月で-10kg

以下のようなダイエットを成功させた者だ。

Before&After 20175月 Before 20177月 Before & After

この時のダイエット方法(ガチ)について詳しく知りたければ↓を見てくれ。

今回はサブウェイの話なので今回は触れない。

あわせて読みたい
Before&After
2017年の減量の総括(4~8月)&これからの増量プランと目標いつもご覧いただきありがとうございます。 今回はこの2017年の減量のまとめと反省 そして来年の夏に向けて、もうワンサイズ体...

2018年は5月から減量をしているが、その模様も応援してくれ。(笑)
終了は8月予定だ。

簡単な自己紹介が終わったところでサブウェイの話に戻そう。

世の中にはサブウェイダイエットなるものがあるくらいには、サブウェイは健康にもダイエットにも良い!そう言われることがある。

おそらくそんなに有名ではないが、その話に特に異論はない。

ダイエットの味方になる素晴らしい商品が存在するからだ。

仲間内でフードコートなどに行ったときにサブウェイがあると、他人はカロリーが高く太りやすいものを食べていたとしても、自分はサブウェイでダイエット×美味しさの両立をすることができる。

身近にあるサブウェイをうまく使って、ダイエットをして綺麗な体を目指そうではないか。

今回のこの記事では主に2つのテーマに沿ってお伝えしていこう。

  1. ダイエット×サブウェイの有効な使い方
  2. サブウェイでダイエットでオススメの商品は何か!?

また、今回の記事は普段から真面目にジムに通っていて、食事制限をしているようなガチ勢向けではない。

緩くダイエットをしたい、体重2~3㎏、楽に痩せたいというようなライト層に向けて発信していくのでよろしく。

ダイエット×サブウェイの有効な使い方

さて、サブウェイを使ってダイエットになるか?といわれればなる。

だからこそのサブウェイ×ダイエット

なぜ、サブウェイはダイエットにいいのか!?

それは高たんぱく×低カロリー商品が多いからじゃ!!
(後にオススメメニューを紹介)

  • ちょいポチャな人が1カ月で体重を2~3㎏減らす→可能
  • 美味しく緩くダイエットをしたい→サブウェイ食べよう
  • 野菜不足→サブウェイで野菜大盛りだ!!
  • ダイエットを本格的にやっている人がたまには美味しいものを食べたい→サブウェイに行く
    (これ俺のパターン)

色々有効な使い方があるけど、サブウェイダイエットって言われているものの実態は
置き換えダイエットのことよね。

朝・昼・夜の食事のうちどれか1食を何かに置き換えることを置き換えダイエットというのだけれど、今回はサブウェイの商品に置き換えるという趣旨なんだなと解釈した。

もちろん、個人的には毎日でなくてもいいし、できるときに無理せずやるのみ!
という考えだ。

例えば、あなたがランチにラーメン+餃子を食べるとしよう。

ラーメンは物によるが、並盛で
500~800kcal

大盛りにすれば+200kcal前後

さらに餃子は300kcal程度はする。

これだけでランチは1000kcalくらいいくわけだ。

それをサブウェイの1食が約300kcalの食事で済ます。

揚げ物の食事やラーメン+餃子なんて食事からしたら700kcal浮くことになる。

これが10日も続けば、7000kcalは減ることになるから、
普通にランチで高カロリー食を続けていた自分より1㎏以上は体重が減る計算になる。

(脂肪1㎏あたり7200kcal という定説がある。
過度に一般化された事象であるが、初心者のうちはこれ通り考えていていいだろう。
厳密には水分量による体重の増減や血糖値の関係、個人差などある。)

美味しく気楽に続けやすい、しかも簡単という理由でサブウェイダイエットは初心者~初級者にはオススメできる。

こんなゆるふわなダイエットから始めるダイエットもいいよね。

サブウェイでダイエットする上でオススメの商品は何だ!?

まずはタイトル通り、
サブウェイでダイエットでオススメの商品は何か!?

について語っていこう。

結論から言えばオススメは3つあって、

  • チリチキン
  • ローストチキン
  • ローストビーフ

この3つだ。

3位、ローストビーフ

はじめはこれが1位だと本気で思っていた。

でも……

  • 303kcal
  • 炭水化物 37.3g
  • たんぱく質 15.6g
  • 脂質 9.8g

これがサブウェイのローストビーフ

レギュラーのカロリーが300kcalしかない。

それなのにたんぱく質は15.6gもある。

まさに、ダイエットの王道の高たんぱく×低カロリーに近づけた商品なわけですわ。

脂質も10ℊを切っているのも魅力。

しかもメッチャ美味しいかんね。

これからオススメするほかの商品より少し高いが、その分美味しいのだ。

実際の注文の仕方についてはのちに伝えるよ。

サブウェイではパンの種類や、ドレッシングを自分で選ばなければならないからね。

2位、ローストチキン

サブウェイローストチキン
  • 287kcal
  • 炭水化物 44.5g
  • たんぱく質 18.2g
  • 脂質 4.6g

低脂質(5ℊ以下)だし、たんぱく質が18g超えている。

素晴らしいね。

これが第2位。

ローストビーフは590円なのに対し、
ローストチキンは420円。(2018年6月2日次点)

1位、チリチキン

  • 279kcal
  • 炭水化物 39.9g
  • たんぱく質20.3g
  • 脂質 4.5g

とうとうたんぱく質が20g超えた!!

というわけで新商品のチリチキンを第1位にノミネート。

※期間限定商品とあるので、気を付けてくれ

問題は1つ辛い食べ物って食欲を刺激するので、食欲に負けないでね。

ドレッシングが選べるのだけれど、オススメはマヨネーズタイプとなっている。

マヨネーズって聞くと脂質が多いイメージだけど、実はサブウェイのドレッシングのマヨネーズタイプは16kcalとそんなに高くないのかな。

さらに言えば、そのカロリー込みで上の数値となっているのだからすごいよね。

辛さはまあまあ辛い。

辛さに強い人や、カロリーをさらに落としたい人は、ドレッシングをマヨネーズタイプではなく、チリソースにするとよいらしい(店員談)

たぶん俺は辛くて無理だと思うので挑戦はしない。
(ココイチのカレー屋で2辛が限界)

番外編、女性が好きそうなエビアボカドってどうなん?

ローストビーフが成分上1番オススメであるが、敢えて2番手をお伝えするならエビアボカドだろう。

  • 347kcal
  • 炭水化物 42.3g
  • たんぱく質 11.8g
  • 脂質 14.6g

今までの商品と比べると炭水化物・脂質の量が増え、たんぱく質の量が減った。

成分ではお勧めしにくくなった。

エビは高たんぱく低脂質な食べ物なんだけど、
アボカドが脂質が多い

ただ、高栄養なので、それ目的で食べるのもありなのかな。

アボカドは高脂質×高栄養

ダイエット時はほどほどに。

個人的にはこれ1食だけだとたんぱく質が少ないので、プロテイン追加しちゃう。

女性ならそんなにいらないかもだけど、

結論

チリチキン
ローストチキン
ローストビーフ

この3つを食べたい時に食べたいものを回すのが最強だぜ!

実際にサブウェイで注文する方法

サブウェイで注文する流れについては、そんなに難しくない。

目の前で作ってくれるので、興味深い。

サブウェイの公式サイトから注文方法の画像を引用すると、

まず好きな商品をカウンターで店員に伝える。

次に土台となるパンを選ぶ。

個人的にはウィートがおすすめ。

サブウェイオススメパンダイエット

サブウェイ栄養成分より引用

ウィートとホワイトが同程度に一番低カロリーだが、小麦胚芽っていう栄養あるものが入っているので、迷ったらウィートでOK

ダイエット目的なら特にこれ以外を選ぶ理由はないかな。

トッピングは特に必要ないかな。

エビアボカドだったら、個人的にはたんぱく質増やす意味でエビを増やしたい。

脂質が足りていない日ならタマゴを追加してもいいかも。

野菜はお好みで。

自分の場合は普通でお願いしますと伝えている。

そのうち2倍を試すかも。

※サブウェイは野菜の増量は1.5倍~2倍程度は無料らしいので、野菜不足の人やたくさん食べたい人は野菜増やしてくださいというといいだろう。

最後にドレッシングの選択。

カロリーの低いドレッシングトップ4は

  1. ホットペッパー 1kcal
  2. チリソース 3kcal
  3. マスタード 4kcal
  4. ワサビ醤油 6kcal
  5. ……続く

といった感じかな。

自分はよくワサビ醤油使う。

貴方のダイエットの目標やフェースにもよるが、
20kcal以下のものをお好きにといった感じ。

ホットペッパーとか選んで美味しく感じなきゃ意味ないしね。

以上で完成!!

サブウェイダイエットの注意点

やはり1食置き換えたからといって、そのほかの食事がひどかったら効果が半減する。

  • 可能な限り油ものを食べる機会を減らす。
  • 暴飲暴食をしない
  • 間食や清涼飲料水には気を付ける。

このあたりのことに気をつかうと、効果が出やすいよ。

特に飲み物ね。

一緒に注文するとき、まさかコーラなんか頼まないよね?
ポテトも頼んじゃダメだよ

飲み物はお茶か水にしとき!!

後間食にプロテインもよいぞ。

意外にお腹にたまって、その後の暴飲暴食を防いでくれるし、肌にも筋肉にも美容にもいいからね。

まとめ

要点まとめ
  • サブウェイダイエットは置き換えダイエット
  • 可能な時にやろう
  • その他の食事でマイナスなことしすぎたら意味なし
  • 清涼飲料水に気を付けるべし
  • オススメはチリチキン・ローストチキン・ローストビーフ
  • 初級者~中級者までにおすすめのゆるふわダイエット

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で