筋トレ

筋トレをすればモテるは科学的に正しい。それを踏まえての俺の目標の体型を考える【モテボディメイク】

筋トレをすればモテるは科学的に正しい。それを踏まえての俺の目標の体型を考える【モテボディメイク】

筋トレをすればモテる!?

なんだ、その頭まで筋肉に染まった思考は!?

そんな疑問が生まれるかもしれない。

しかし、科学的に、筋トレをするとモテるというのはどうも正しそうだ。

今回は科学的に、筋トレをした体はモテるという事実と、それを踏まえたうえで、カッコいい体の目標を具体例を示そうと思う。


You tube版がこちら、ブログの内容と動画の内容はほぼ同じ

文字ではなく動画で見たい方はこちらからどうぞ。

筋トレはモテにおいて明らかに有効という事実

筋トレはモテにおいて男には間違いなく有効だ。

後に説明していくが、もはや必須である、そういえるほどに。

筋トレというか、筋肉が適度について引き締まった体がモテる
ということだ。

結果、その筋肉をつけるために必要なことが筋トレである、ということ。

モテる理由についてのキーワードは

  • 自信
  • モテホルモンといわれるテストステロン
  • 逆三角形の体は、若さと良質な遺伝子の象徴であるということ

大前提に、逆三角形の体が女性から見たら魅力的に映るのだ。

それは、本能による遺伝的な話である。

大昔、人間は栄養状態も悪く、生き残ることが大変であった。

そのような過酷な環境な中で、

筋肉質であり、体が大きいことは優秀であることの証であったのだ。

  • 食事をしっかり食べないと体は大きくならない=食事をちゃんととれるような、優秀な狩りなどの能力
  • 健康でないと体は大きくならない=遺伝子が優秀であることの証明

現代では昔と全く事情が変わってしまった。

しかし、僕らの愛とか好きとかそういった感情には、自分の意志で選択しているようで、実は昔からある人間としての本能に大きく左右されているといっても過言ではない。

だからこそ、筋トレをして鍛えられた体というのは、女性からモテにつながるのだ。

もしくは別の考え方もできる。

筋トレをすると、謎の自信がつく。

何故なら、今まで、経済力・ルックス・経験色々な項目を自然と他人と比べてしまうだろう。

しかし、筋トレを始めたら、筋肉という評価項目が増える。

その部分で他人に勝てるなら

そして、世間のほとんどの男が、筋トレをしない。

他人に比べて勝てる要素が1つある。

その事実は大きい。

それが自信につながる場合もあるだろう。

何より自信があり、余裕のある立ち振る舞いはモテにおいて最強だ。

では、具体的にどのような体がモテるのか!?という話をしよう。

どのような肉体がモテるのか?論文ベースの事実をまとめていこう

どのような肉体がモテるのか?

という話をする前に伝えたいことがある。

まずは、根拠となる論文ベースのデータをお見せしよう。

主にモテについて参考にさせていただいたの2つの論文ベースの発信源が2つある。

  1. メンタリストDaigo氏のYou Tube 動画
    https://youtu.be/Ngm21hX9z0w
  2. リハビリメモという論文ベースのウェブサイトだ。

以上の内容を引用させていただく。

データ①:筋肉が示す魅力の割合

そもそも、第一印象は会った数秒でほとんど決まるなんて言われるが、その際に目で見る情報は大部分を占める。

もちろんルックスの良し悪しや表情も影響するが、体型も大事ですわな。

まあ、そんな体型(筋肉)が魅力≒モテにどう影響するのかって話。

グリフィス大学の研究によると、

顔を隠した場合、
男性の魅力の70%は筋肉(体型)で決まる

顔情報を除いた場合、筋肉で男の魅力の70%が決まるんだ!!という驚きの話

つまり、顔以外では、体型≒筋肉による部分がかなり大きいって話。

Daigo「筋肉を操るってことはある意味、モテのレベルでいうんならば、人間の心理を操っているのと同じってことなんですよね」

データ②:どんな体型が魅力的に映るのか?

じゃあどれくらいの筋肉がいいの?
どんな体型がモテるの?

そんな疑問が思い浮かんでくるね。

その質問に答えよう。

こちらもグリフィス大学の研究

大胸筋が大きくてウエストが引き締まった男性ほど魅力度が高い

大胸筋が大きくて、ウエストが引き締った男性であること逆三角形

  • 肩幅:ウエスト:ヒップ=1:0.6:0.62
    (厳密にこんな数字になるのかは微妙)
  • 肩幅:腰幅の比率=1:0.77

このような数値が出るが、これは服を着た際の話である。

比率についてはあまり気にしなくていい。

大胸筋というのが一番目につきやすい筋肉なのだ。

そして、大胸筋がしっかり発達していること、ウエストが引き締まっていることというのは昔は若さの象徴であったということだ。

おじさんになると、だんだん太ってくるし、胸も脂肪がついて垂れ下がるでしょ。

若いときは力仕事をして、大胸筋も発達していたということですわな。

データ③:過体重は激烈に魅力度が下がる

デブぽっちゃりはモテない

過体重=でぶのことですわ。

過体重は激烈に魅力度が下がる

要は、デブであることはモテから著しく離れるということ。

デブであることはモテにおいて罪である。

モテたかったら痩せろ。話はそれからだ。

 

ちなみに、モテのプロや第一印象のプロであるナンパ師達など、努力でモテを手に入れた人たちが絶対に共通して言うことがある。

筋トレはやれ。
太っているなら、まずは絶対に痩せろ。

彼らの中に科学的な根拠やデータはなかったであろうが、莫大な経験から得た事実であったんだろうね。

データ④:ゴリマッチョ~ガリ、太っちょまでの6パターンの中で魅力的だった体は?

カリフォルニア大学の研究だ。

先ほど同様に顔を隠して、同一人物の写真をフォトショップを使って6つの体型を作った。

  • 痩せ体型
  • 普通体型
  • ぽっちゃり体型
  • 細マッチョ体型
    (そんなにムキムキじゃないんだけど、腹筋が割れている。たぶん男はこれはマッチョとは言わないだろう。とか言われる体型と思われる)
  • マッチョ体型
    (これが細マッチョかそれより少し筋肉質くらいかもとのこと)
  • ゴリマッチョ体型
6つの大径 カリフォルニア大学の研究

これらの体型にうち300人弱の女性にどの体型の男性が1番魅力的かを調査した。

その際の結果が、魅力度順

  1. マッチョ体型(下の真ん中)
  2. 細マッチョ体型
  3. ゴリマッチョ体型
    ____越えられない壁_____
  4. 痩せ体型
    ____ここにも少し壁がある____
  5. 普通体型
  6. ぽっちゃり体型

というものであるのね。

https://journals.sagepub.com/doi/10.1177/0146167207303022

元の論文Why is muscularity sexy? Tests of the fitness indicator hypothesis

http://www.sscnet.ucla.edu/comm/haselton/webdocs/frederick%20and%20haselton%20pspb%202007.pdf#search=’Why+is+muscularity+sexy%3F+Tests+of+the+fitness+indicator+hypothesis’

この論文から情報とってきたで

データ⑤:筋肉量が多いほど、交際人数が多くなる&ワンナイトに強くなる?アメリカの研究

30代のアメリカ人男性5,536名を対象に行われた筋肉量と交際経験の関係を調べた大規模調査では、筋肉量が多いほど交際人数が多くなることが報告されている
(Lassek WD, 2009)

まあ、このデータにおいては欧米と日本の違いもあるから、必ずしも日本では同等かどうか不明ではあるよね。

マッチョほどワンナイトに強くなる。

つまり、セフレやワンナイトの関係に強いのがマッチョだ。

短期のセックスパートナーは、他のセックスパートナーよりも筋肉質であることが示されています。

論文の要約より俺が翻訳した。

データ⑥:筋肉量とモテの関係

カリフォルニア大学の研究である。

UCLAの女性(平均19歳)を対象に、筋肉量が異なる男性の体格が描かれたシルエットを見せて、魅力的に感じる体型を選択させました。

その結果、筋肉量の多い体型ほど魅力的に感じることが示されました。また、国籍による特性があるのでは?との疑問からアメリカ人だけでなく、ウクライナ人、ガーナ人、中国人を対象に同様の調査を行った結果、同じように筋肉量が多い体型ほど魅力度が増すことが示唆された

筋肉量を増やせば増やすほどモテるのか?というと、話はそんなに単純ではありません。

筋肉量と魅力度は「逆U字型」の関係にあることが示唆されています。筋肉量が多ければ魅力的に映りますが、多すぎると魅力は減少してしまうのです。

リハビリメモより引用

 

結局、具体的にはどういう体がモテるのかまとめ

それじゃあ具体的にはどのような体がモテるのか?

まあ、これは皆はじめからなんとなくわかっていること。

ざっくりいえば、細マッチョからちょいマッチョくらいが一番モテる。

筋肉量においての情報をざっくりまとめるよ

  • 大前提として、デブ、普通体型、痩せ型、筋肉がある体の中では、筋肉がある体の方が魅力度が高くなる
  • ただし、筋肉があればあるほどいいわけではない
  • 具体的にはちょいマッチョくらいが一番
  • 一番ルックスにおいて影響を持つ筋肉は大胸筋、次に肩
  • 体脂肪率が低い体(腹筋がうっすら見えるくらい)

という感じ。

イメージ画像を考える。


このツイート内の写真はけっこう筋トレを始めるときに目標とされやすい筋肉量の人らでないだろうか。

まあ写真の一部の人らは、今までのモテる定義だとかなり筋肉がある方だろう。

ここまでの筋肉はいらん!というのはごもっとも。

自分のなりたい体を目指せばいい。

初心者が目指すなら、俳優の西島秀俊氏とかいいんじゃない?


ゆもzはそれを踏まえてどれくらいの体を目指すの?【筋トレのゴールは?】

ここで、自分のゴールを設定する必要がある。

自分の思うカッコいい体と女性からモテる体の両方を満たした体が俺のゴールだ。

モテ×筋トレの発信をしている通り。

常々言っているが俺の体の目標は、Marc fitt氏だ。

これくらいの体を目指している。

データ2の項目で紹介したが、肩幅とウエストの比率は、

大胸筋が大きくてウエストが引き締まった男性ほど魅力度が高い

大胸筋が大きくて、ウエストが引き締った男性であること逆三角形

  • 肩幅:ウエスト:ヒップ=1:0.6:0.62
  • 肩幅:腰幅の比率=1:0.77

これを満たすくらいが魅力的に映るとあるが、実際にMarc fitt氏の写真から数値を出していみた。

ウエストというか腰幅である。

ただ、腰幅もウエストもほとんど数値的には変わらないようだ。

肩幅とウエストの比率が1:0.6

だいたい、肩幅:腰幅の比率が1:0.6になった。

これくらいの体が比率としては一番モテる、という数値的にはぴったしあてはまる。

日本のモテ的に言うと、筋肉量は多いかもしれない。

ただ、せっかく筋肉関係でも情報を発信しているから、少しは筋肉多めじゃないと俺の発言に説得力がないだろうしねw

もちろん、

  • 好きな女の子がそんなに筋肉いらん!!今くらいがちょうどいい
  • 写真と実物は見え方が違う(写真の方がしょぼく見える=実物はごつく見える)
  • 筋トレをしているとどうしても理想がマッチョ寄りになる

といったことを踏まえ、途中で満足したら、ここまでにならなくてもやめる可能性は十分ある。

そしたらあとは維持程度の筋トレにするつもりだ。

具体的にどういった方法でこれらの体になるのか?
って話はまたいずれする。

今回はざっくりとどういった体がモテて、そんな中で自分の目標を設定して終了!!

参考になれば幸いだ。

 

関連記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です