フィッシュオイルの効果と副作用、摂取タイミングは?【DHA?EPA?オメガ3系?】


ここ数年で耳にすることが増えてきたフィッシュオイルというサプリメント。

そのフィッシュオイルには非常に優れた成分で、健康な体つくりを目指すうえでも、ダイエット、筋トレするアスリートやトレーニーにもうれしい効果がいっぱいです。

特に心臓病の予防、血圧に関係する生活習慣病の予防にも一役買っています。

健康に過ごすために推奨しているサプリメントのトップ3には入るサプリ、それがフィッシュオイルです。

今回はフィッシュオイルの効果、中身の分析、副作用はや、摂取タイミング、量についてみていきます!

スポンサードリンク

フィッシュオイルとはなんなのか?なぜ健康に良いのか?

フィッシュオイル=魚の油    そのまま訳すとこのようになります。

魚の脂、すなわち脂質のことで、特に魚の中でも青魚に多く含まれています。
(ちなみに青魚とは具体的に、イワシ類・サバ類・サンマなど)

サバ 青魚

皆さんの中にはもしかしたら脂質は体にあまりよくない物!という認識があるかもしれません。

脂質とはいっても体に良い脂質と体にあまりよくない脂質があるのですが、今回話していくフィッシュオイルは当然非常に優れた脂質であります。

EPA&DHAやオメガ3系の脂肪酸という名前を聞いたことはないでしょうか?

このEPA,DHA、オメガ3系の脂肪酸が非常に体が良いのです。

簡単に触れていきますね。

オメガ3系?EPA?DHA?何それ?

さて、これを語る前に脂質には種類があってその分類を簡単に見ていきます。

脂質の分類 オメガ3オメガ6

kenkou-jyouhou.net/より引用)

脂肪酸とは、脂質を吸収・分解されたときの主成分と思っていただいて大丈夫です。

いくつか種類があるのですが、私たちはオメガ3、オメガ6の脂肪酸は体内で生成できないため、外部から摂取する必要があります。

ゆえに必須脂肪酸と呼ばれています。

そしてオメガ6の脂肪酸は我々は摂取しすぎていて過剰気味です。

一方オメガ3は全然足りていません

上の図ではアトピーに着目していますが、他にも簡単な症状の違いを出します。

  オメガ3 オメガ6
代表的な食品 亜麻仁油・江ごま油・青魚の脂質(EPA、DHA)・くるみ サラダ油・コーン油・ごま油・マヨネーズなど
主な作用 アレルギー抑制、炎症抑制、血栓抑制、血管拡張 アレルギー促進、炎症促進、血栓促進

 

オメガ6は様々な炎症を促す作用、オメガ3は様々な炎症を抑える作用があるといえます。

真逆の作用・効果と言えます。

まるっきり作用が違うとは面白いですよね。

そしてフィッシュオイルは、オメガ3脂肪酸に分類されるDHAとEPAです。

上記のことも踏まえてフィッシュオイルの効果・効能についてみていきましょう。

フィッシュオイルの効果と効能

image

必須オイルの効果・効能をざっと羅列します。

  • 関節の保護
  • 心疾患の予防
  • 脳の機能の向上
  • インスリンの感受性を高める
  • 血圧の低下
  • 中性脂肪の低下
  • 血栓の成長を遅らせる

主に心臓や血管系の病気を予防すること、状態を改善することに

これだけでも非常に健康に良さそうなことがよくわかります。

アメリカの心臓に関する組織(AHA)が言うには、最低週に2回は魚(脂肪が乗っていて、冷たい水に生息するもの、サーモン、トラウト、マグロや青魚)を食べるべき。

また、オメガ3サプリメント(フィッシュオイル)も利用することによって魚が苦手な人も、食習慣がない人もオメガ3の脂肪酸を摂取できる。と言っている。

日本においても同様のことが言われていますね。

特に様々な医者によって、魚を食べる機会を増やそう、フィッシュオイルを摂ろうということが述べられています。

フィッシュオイルは

フィッシュオイルの摂取量と摂取タイミングはどうすべき?

3gが摂取量の1つの目安と言われています。

3gを大幅に超えないようにするのが無難ですね。

サプリメントの裏の表記にある1日の推定摂取量に従っていれば3gはふつう超えません。

フィッシュオイルは食後に取ることがおすすめです。

実はフィッシュオイルにも副作用はある

これだけメリットが多いと思えるフィッシュオイルではありますが、副作用、デメリットはあります。

  • 口のにおいが魚臭くなる可能性がある
  • (多く摂取すると)胃の調子が悪くなる可能性
  • 軟便になる可能性

などがあります。

ただ3gを守っていれば、上記のようなようなことが起こることは、ほぼないでしょう。

もし調子が悪かったり、体に合わない場合、リスクを感じたりする場合は是非かかりつけのお医者さんに相談してみましょう。

オススメフィッシュオイル

これは次回の記事で!!

関連記事 >
image
// 健康に良いサプリメントとして最近いろんなところで紹介されることが増たのがフィッシュオイルですね。 DHAやEPA、オメガ3の脂質、脂肪酸といった言葉を聞いたことがある人も増えてきたように感じま

一緒に摂取したいサプリメント

一緒に摂取したいサプリメントとして挙げられるのが、マルチビタミン&ミネラルですね。

健康に気をつかう人でも、トレーニーやアスリートにも必要な栄養素。

なんていっても5大栄養素の2つ。それがビタミンとミネラルです。

関連記事 >
野菜 ビタミン
// ~なぜ、アスリートやハードなトレーニングをしている人には多くのビタミンやミネラルが必要になるのか?~ 健康を追求していくうえでも、筋トレや食事制限でボディメイクをしている人にも、アスリートにも必要なも
関連記事 >
image
// アスリートやトレーニーにはマルチビタミン&ミネラルは必須ですね。 栄養学の知識も広まってきており、マルチビタミン&ミネラルを摂取するアスリートやトレーニーが増えてきている印象があります。 近年健

プロテインもおすすめしたいです。

アスリート、ダイエットには必要ですね。

関連記事 >
images
プロテインを飲もうと思っても、国内~海外産まであり、どこの何を買えばいいのか選択肢が多すぎて困ってしまうと思います。 今回はトレーニーからダイエット目的の人までおすすめできるホエイプロテインを中心に紹介していきたい
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ