α(アルファ)リポ酸の驚くべき効果!?【クレアチンと一緒に摂りたいサプリメント】

はじめに

皆さんαリポ酸って聞いたことがありますか!?

おそらく、α(アルファ)リポ酸の名前を聞いたことがある人は多くないでしょう。

Now Foods, アルファリポ酸、100mg、120Vcaps

筋トレのサプリメントの中でも決して優先度の高いサプリメントとしてうたわれていることはあまり多くないかもしれません。

しかし、このαリポ酸というサプリメントは、筋トレやダイエットにおいてもアンチエイジングという観点で見ても、非常に優れているサプリメントと言えます。

確かに、プロテインクレアチンにはもちろん劣りますが、個人的にはそれらの次に優先度の高い隠れた優秀なサプリメントと感じています。必須のサプリメントと言っても過言ではない、という方や愛用している上級者、著名人も少なくありません。

特にクレアチンとともに摂取するように促している人も少なくないでしょう。

αリポ酸という一見怪しい名前のサプリメントが筋トレやその他もろもろに非常に効果的な理由についてみていきましょう。

関連記事:筋トレに必須のサプリメントクレアチン!?
スポンサードリンク

αリポ酸とは!?

αリポ酸とは一言で言ってしまえば抗酸化物質です。

水溶性で細胞質内、血液などで働くビタミンC、脂溶性で細胞膜などで働くビタミンEなどの抗酸化作用を補助する役目、相乗的に抗酸化作用を強める物質αリポ酸です。

人の体はストレスを感じたり、エネルギーを代謝したりすると酸化します。

(酸化に関連して人の体内で作り出される悪い物質の中に活性酸素フリーラジカルなどといったものがあります。)

ジュースや果物が酸化するとおいしくなくなります。金属も酸化すると錆びますよね。

人体においてももちろん、酸化されることで悪い影響が出ます

この酸化をどこかで還元しなければ、廊下の促進、けがをしやすくなる、がんになるなどの症状が生まれてしまいます。

しかし、呼吸をするだけでも実は活性酸素が作り出され、人体は酸化し続けているのです。

現代はストレス社会と言われているので、そのことも体を酸化させる大きな要因の一つとなっています。

そのような状況にも関わらずほとんどの人の体内では、酸化に対抗するための抗酸化物質は十分に作られていません

αリポ酸は体内で作られる物質ではありますが作られる量が極めて微量であります。また、加熱されることでその少ない合成量がさらに減ります。

さらに加齢とともに体内で作られる量は減少します。

食品にも含まれていますが、普段の食事からはとうていまかなえるものではありません

αリポ酸等の抗酸化物質の必要性は現代においてどんどん増していると感じています。

αリポ酸の効果

αリポ酸の効果についてみていきましょう。αリポ酸の主な効果は主に下記の3つです。

  • クレアチンの吸収効率を高める
  • インスリン感受性を高める
  • 最強の抗酸化作用

1.クレアチンの吸収効果を高める

Now Foods, クレアチン·モノハイドレート、8 oz (227 g)

このページに来てくれる方は、飲んですぐに体感できる!?適切なクレアチンの効果と飲み方、タイミングのページから来てくれる人も少なくないでしょう。

クレアチンは筋トレの効果を最大限高めてくれるプロテインに次ぐオススメのサプリメント、とのことでした。

そのクレアチンと一緒に飲むと、クレアチンの吸収効果を高める成分の1つ。それがαリポ酸です。

2.インスリン感受性を高める

(基礎知識:インスリンや血糖値については、太りやすい?太りにくい炭水化物(糖質)?実は大事なGI値と血糖値とはなんぞ!?をご覧になってください)

インスリンはエネルギーを体内に取り込める唯一のホルモンです。

αリポ酸はインスリン感受性を高めます。結果、インスリンの分泌量が多くなります。

つまりαリポ酸をとることで、食後の血糖値が上がりにくくなります

通常よりも血糖値が上がりにくいということはエネルギーがしっかりと体の中に取り込まれているということです。

αリボ酸 カプセル サプリメント

3.抗酸化作用

抗酸化作用については軽くこのページの上部でも触れましたね。

抗酸化作用と一言で言ってもその効果は様々です。

  • アンチエイジング(老化防止)
  • 疲労回復(けが防止)
  • デトックス作用(体内の浄化作用)
  • ダイエットの助長効果

などあります。デトックス効果については筋トレ大切な水分の摂取の時にも触れましたね。水分を適切にとることで体内の不純物が排出されやすくなります。

αリポ酸にもその不要物、不純物の体外への排出効果があり、ダイエットにも良い結果につながりやすいです。

筋トレやダイエットにかかわらず、単純に健康に過ごすためにも必須の機能が盛りだくさんです。

αリポ酸の効果を知れば知るほど、自分の中でαリポ酸を飲まないという選択肢がなくなっていきました(笑)

値段もそんなに高くありません。自分は1月でαリボ酸にかかる費用は500円弱です。

筋トレやダイエットという枠組みとしてだけでなく、より健康に生きていくという視点でもメリットだらけのαリポ酸

これを機に摂取を考えてみてはいかがでしょうか?

自分の飲み方や副作用については次の記事にて。

次の記事:αリポ酸の飲み方と副作用の心配について

 

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ