超簡単減量飯!鶏むね肉×鍋 大量・簡単・早い・美味しい

減量・ダイエット中に食べるご飯、略して減量飯

今日も紹介していきます。

今回は鶏むね肉を使ったレシピです。

“鍋”

鍋の季節は冬だけじゃない!!

減量中にも非常におすすめの調理法なんですよ

スポンサードリンク

鶏むね肉×鍋=栄養抜群&美味しい&簡単

鶏むね肉ダイエット鍋

先日ツイッターで紹介したところ思ったよりも反応が良かったので記事化します。

 

鍋にすることのメリットは簡単なことはもちろん、

野菜から出る栄養をスープを飲むことで摂取できること。

ビタミンCやビタミンB群の水溶性ビタミンはすぐに水分に溶けだしてしまいます。

鍋という形でその栄養の染み出た水分も摂取できるので、非常にロスが少ないですね。

調理も本当に野菜や鶏肉を切るだけなので簡単すぎる。

ひき肉を使用すれば切る必要すらなくなります。

3~4食分とれるほどの量になります。

一気に作れるので、時間も短縮できますね。

ダイエット鍋の作り方・レシピ

鍋の材料ダイエット減量

※ブロッコリーは添えるだけ(今回は鍋に使用していません)

今回の材料は

  • 鶏むね肉400g(普通のでもひき肉でもOK)
  • シイタケ1~2袋(うまみ成分たっぷり&食物繊維豊富)干しシイタケなどを使ってもいいですね
  • 豆苗(とうみょう、緑黄色野菜。栄養たっぷり。免疫力向上・抗酸化≒老化防止に役立つβ‐カロテン、ビタミンC、ビタミンEなどが豊富でまさにアンチエイジング野菜。)
  • 白菜1/4(鍋と言ったらこれ。食物繊維が多くビタミンCも多い)
  • もやし200g(かさまし。でも意外に栄養は悪くない)

今回はこのようなものを使用しましたが、好きな食材に変えて鍋にしていただいてOKです。

ここにブロッコリーを追加してもいいですし、にんじんなどにかえてもよいでしょう。

鶏むね肉に関しては今回はひき肉を使用しましたが、
これはこれで肉を切るめんどくささから解放されるのでありかなと感じます。

ただ、ひき肉は川の処理をしていないことも多く、
脂質が少し高くなるので注意

豆苗は栄養価的に非常におすすめです。

また、水につけておくだけでまた収穫できるようになるんですね。

豆苗再利用タッパー

そのうち育てた豆苗に愛着がわいてきます。(笑)

だいたい7~10日ほどで収穫できます。

なんてエコな野菜なんだ!

今回は鍋のだしは豚うま鍋スープを使用。

こいつが低カロリーで使い勝手がいいんですよね。

豚うま鍋スープカロリー

100gあたり8kcalとか低カロリーの極致です

他にも低カロリーの鍋の出汁はあるはずなので、見つけ次第紹介します。

出汁を自作する方法

この記事を読む方は男性が多いかなと勝手に思っているのですが、

料理をよくする男性や、女性の方はもしかすると出汁は自分で作るかもしれませんね。

それも十分にありだと思います。

クックパッドで見つけた出汁の作り方をいくつかピックアップしますね。

  1. 和風だしの素 1/2袋(4g)
    鶏ガラスープの素 大さじ2
    薄口しょうゆ 大さじ6(90ml)
    みりん 大さじ2(30ml)
    砂糖 小さじ1
    おろしにんにく(チューブ可) 適量(5cm)
    おろししょうが(チューブ可) 適量(5cm)
  2. 鶏ガラスープ塩鍋
    水 
    1000cc
    鶏ガラスープの素 大2+小1
    酒 大2
    塩 小2分の1
    醤油 小1弱
    ごま油 小1+小2分の1
  3. 出汁取り不要 白だしで簡単鍋つゆ

    水 800cc
    お酒 おたま1杯分
    白だし おたま1杯分
    しょうゆ おたま半分
    塩 1つまみ

レシピ見るとこれはこれで簡単そうです。

鍋のカロリーとPFCバランス

鍋のカロリーを計算します。

ダイエット鍋のカロリー

カロリーSlismで計算したところ、

だいたい全部合わせて600kcalにすら満たないことが分かりました。

1食当たりだいたい150~200kcalです。

超低カロリー!!

さすが野菜たちはマクロ栄養素的に言えば超低カロリーだね。

そして食物繊維も豊富なので腸にも優しい!

ダイエット鍋PFCばらんす高たんぱく低カロリー

PFCバランスはざっとこんな感じ。(だしは除く)

かなり高たんぱく低脂質にできているのではないでしょうか?

もし炭水化物を多めに入れたかったら、
一緒に玄米を食べてもいいですね。

僕自身が良くやるのは、
鍋の中でパスタやそばを一緒にゆでます

 

これが意外にうまいんです!

そうすれば炭水化物量の調整もできますからね。

こういったこんにゃく麵もありですね。

食べた気になれます。

まとめ

というわけで鶏むね肉を使ったレシピでした。

鍋は簡単で大量に作れて、しかもおいしい!

切って煮るだけ!

という非常におすすめの料理・レシピです。

七味をかけてもおいしくなり、
かつ脂肪燃焼に少しは貢献してくれるかな!

是非お試しくださいね(^^

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ