約5㎏減!減量1か月経過 中間報告 体重変化と減量でうまくいっている理由


2017年4月1日から始まった減量でありますが、今日で1か月たちました。

(執筆日時は5月1日)

ここまでの経過と、減量中うまくいっていること、成果を簡単に報告します。

皆さんの減量・ダイエットに役立てていただければ幸いです。

スポンサードリンク

減量開始から1か月での変化

体重の変化

78㎏(4月1日)→73.4㎏(5月1日)

目標は73㎏でした。

400g及びませんでしたが、悪くないペースです。

減量初期は体重が落ちやすいということもありますが、

マイナス5㎏(体重-6.5%減)という高い目標設定でした。

かなり近いレベルで達成できたのでおおむね満足です。

 

今回自分はとある理由から減量のスピードは早いですが、

普通は体重の減少の目安は多くても5%減 程度にすべきです。

また、4㎏減よりも2㎏減のほうが、すなわち減量のスピードはゆっくりのほうが
筋肉の減少量も抑えられます

今回は個人的なとある事情と、増量で余分に水分を蓄えていた状態という理由から減量のスピードが速いです。

しかし、必ずしもこのスピードがベストではないので、ご注意を。

 

実は4月29日に72.7㎏という体重を出しているんですよね。

ただ、その日は前夜に飲み会でアルコールを摂取したことによる水分の減少が理由の1つだと思っています。

達成扱いにしてもいいかな……

写真での変化

ウエストは90㎝くらいから83㎝程度になりました。

まずは78㎏の時の減量・ダイエット開始した時の写真。

bifore after 男性 1ヵ月

ひどい……

そして1か月後の5月1日の写真
(写真撮った時は夕方でこの日はチートデイなので……ホントはもっと良い状態でした。
先に写真撮っておけば…)

あれ、そんなに変わってない?……

ただ顔はけっこうやせたね、と知人には言われております。

お腹回りも結構数っきり。
脂肪減ったんですよ、あとウエストがん違いなく細くなってキツキツだったパンツ(ジーンズとか)が入るんですよね。

写真では伝わりにくいけど結構変わっております。

また1か月後にも同様に報告させていただきますので、その際の変化を見ていただければ……
(´・ω・`)

減量中に食べていた食事は↓

関連記事 >
ブロッコリー鶏むね肉スープ
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-5139703650689807", ena
関連記事 >
ささみ とりにく
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-5139703650689807", ena

 

まあ胸肉、脂質ゼロヨーグルト、プロテインにはかなりお世話になっております。

糖質は主に玄米やそばですね。

蕎麦はコンビニでよく購入して食べます。

 

 

今回の減量が高い目標設定であったにもかかわらずうまくすすんでいる要因

うまくいっていると思われる理由を考えてみました。

  • 食事内容の基本的なメニューのカロリーが大雑把にわかっているので、極端にカロリーをとりすぎることがない
  • 食物繊維や発酵食品がとれている→腸内環境を良好に保てているから
  • サプリメントで基本のビタミン&ミネラル、オメガ3脂肪酸がとれている

主にこのあたりが成功要因があるかなと思います。

やはり失敗する理由は、予想以上に食べていたなんてことが少なくないと感じます。

故に、よく食べるメニューはある程度数値化して、カロリーを知っておくと1日の総摂取カロリーがつかみやすいです。

いっそのこと、1日のメニューを作ってしまうのも手ですよね。

自分も基本メニューというのが存在しています。

それはまたいずれ紹介できたらと感じています。

 

腸内環境については新しい記事を執筆中です、お待ちください。

 

脂肪を代謝するためにもビタミンは必須です。

特にビタミンB群、ビタミンCはとれていないと減量がうまくいきにくいです。

フィッシュオイルには脂肪燃焼を促す効果もあるので、何かしらの恩恵にあやかっているのかなと感じます。

食事が低脂質なので、せめて良質な脂質を摂取したいという気持ちもあります。

 

風も今のところ1回も引いていないので、グルタミンの効果もあるのかな?

免疫力アップして、体調崩さないことも大切ですね!

今後の目標

5月1日現在73.4㎏です。

6月1日には69㎏でいたいですね。
ベストが69㎏。70㎏を切っているのが目標

70㎏を下回れるかどうかの勝負になってくると感じます。

食事内容はこれからもツイッターの方で1部紹介していきます。

 

ご覧いただきありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ