高たんぱく低脂質なプロテインアイス 材料が超簡単&ダイエット中でも最高

材料も作り方も超簡単なプロテインアイス

  • プロテイン
  • 低脂肪乳(牛乳でも可)

これらを混ぜてアイスを作ることができます。

夏は暑さから、ふとした瞬間にアイスが食べたくなりますよね。

しかし、夏は薄着になる季節でもあり、夏に向けてダイエットをしている人が多いのもまた事実。

そんな中リツイートで回ってきたのが以下のツイート

つまり、プロテインアイスは

  • 高たんぱく低脂質なアイスが簡単に作れる
  • 美味しいらしい
  • ダイエット・減量中でも気にせず食べることができる
  • コストも安い

これは試してみるしかないだろう!!

そう思い、プロテインアイスにトライ

スポンサードリンク

プロテインアイスの作り方(写真付き)

プロテインアイスの作成工程は非常に簡単

  1. いつもプロテインを飲むようにシェイカーにプロテイン&低脂肪乳を入れて混ぜる
  2. ジップロックなどの容器に投入
  3. 冷凍庫で凍らせる
  4. 取り出して食べる

これだけです。非常に簡単。

必要なものは

  • プロテイン(80g)
  • 低脂肪乳 (400ml)
  • プロテインシェイカー
  • ジップロック(製氷皿とかでもいけるはず)

()内は今回試した分量です。

分量はだいたい
プロテイン20g:低脂肪乳100ml
くらいがよいとのことなので、ひとまずはこれで試してみました。

今回は家に数あるプロテインの中で今までで一番おいしかったSintha6のストロベリー味でプロテインアイスを作っていきます。

低脂肪乳400mlとプロテインを80gいれたところ

あふれんばかりに。

これをシェイクして、ジップロックに移し替え。

そしてこのまま冷凍庫にin

半日以上かけて凍らせます。

そして凍ったものがこちら。

本当は平らなところにおいて平坦な感じに凍らせることができたらベストです。

ただ、男の1人暮らしの冷凍庫にそのようなスペースも置くところもない(言い訳)

あとは、ジップロックのサイズが大きかったように思います。

Lサイズを使ったのですが、Mサイズがべストかなと感じます。

Sサイズを複数使うのもありですね。

というわけで完成です。

鳥の胸肉かと思ったぜ(´・ω・`)

ストロベリープロテインアイスです。

はじめは固いので、少し待って食べました。

 

プロテインアイスはどうだったのか!?

元々美味しいプロテインなのですが、凍らせたことで甘さが少し控えめになった気がします。

そういえば、どこかで、人間の下はぬるい状態が一番甘みを感じるとか見た気がするなあ……

それでもおいしかったですね。甘みがほしい人は多少砂糖を追加してくださいね。

プロテインアイスの感想

  • 味は美味しい
    (もちろん既製品にはかなわないが、高たんぱく低脂質でこの質なら自分は満足)
  • 調理も簡単
  • 夏に食べたくなるアイス問題を克服できる!
  • 要、見た目改善
    (これは僕の技量の問題ですね)

こんな感じです。

材料はボディメイクしている方ならプロテインとプロテインシェイカーもっていると思います。

ぜひ皆さんも試してみてください

製氷皿使って作るとオシャレに作れるんじゃないですかね。

忘れてなかったら試したいですね。

関連記事 >
プロテインを飲もうと思っても、国内~海外産まであり、どこの何を買えばいいのか選択肢が多すぎて困ってしまうと思います。 今回はトレーニーからボディメイクをしている人、ダイエット目的の人までおすすめできるホエイプロテイ

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ