マイプロテイン

マイプロテイン(MYPROTEIN)VSアイハーブ(iHerb)どちらがおすすめか?違いの徹底比較

マイプロテイン(MYPROTEIN)VSアイハーブ(iHerb)どちらがおすすめか?違いの徹底比較

トレーニングをするうえでサプリメントは欠かせない。

そのサプリメントの購入場所としておすすめはどこか?
そう聞かれたら迷うことなく、iHerb(アイハーブ)かMyprotein(マイプロテイン)と即答できる。

最近はマイプロテインのほうがおススメといえるかな。

コスパが良く、それでいて良質なサプリメントが揃うからだ。

しかし、どちらがどうおすすめで違いは何か。

この際はっきりとメリットデメリット踏まえ、お伝えしていこう

 

私ことゆもは、以前(~2016年)iHerbのヘビーユーザーであった。

ほぼすべてのサプリがiHerbだった。

2017年から徐々にマイプロテインに移動し、現在のサプリメントの8割近くがマイプロテインとなっている。

iHerbとマイプロテインが争ってくれれば、俺らは安くサプリを使用できるので、その恩恵にあずかるとしよう。

さて、それでは今回のページはサプリメント購入の際どちらの製品がよいのか、メリットデメリットを踏まえつつ紹介していこう。

まずは簡単に両社の紹介。

iHerbアイハーブ アメリカ最大サプリサイト

iha

iHerbアイハーブのサイトはこちらから

言わずと知れたアメリカNo.1のサプリメントサイト

日本語サイトが非常に整っており、毎週ある10~15%オフセールはただでさえ安いサプリメントがお得に買える。

メーカー数が非常に多く、有名どころはたいていある。

毎週ツイッターで告知させていただいている(宣伝)


アメリカが拠点。

アイハーブは簡単に言うと、様々な会社の商品を売っているプラットフォーム型のサイト。

日本でいうウイダー社のサプリメントも扱っていれば、グリコ、明治に相当するメーカーのサプリメントもあるよという感じ。

とにかく商品数が多い
むしろ多すぎ(笑)

フィットネス関係のサプリメントのみならず、美容関係など多岐にわたって取り扱いがあるのも特徴。

マイプロテイン ヨーロッパ最大ブランド兼サイト

mypro

マイプロテインのサイトはこちらから

イギリスが拠点。
ヨーロッパNo.1フィットネスサプリメントサイト

アイハーブと大きく違うのは、マイプロテインは全て自社ブランドということ。
ようはフィットネス関係の超巨大企業。

普段iHerb使う人にわかりやすく言うと、ON(オプチマムニュートリション)がでっかくなって自分で通販まで大きくはじめ、ヨーロッパ制覇しちゃいましたという感じ。

こちらもセールの時は紹介させていただいております(宣伝again)

自社のサプリメントやアパレルなどを中心に販売している。

結論:どちらから購入すべきか!?

これはその時のセールで安いほうとしかいいようがない。

ただ、コスパや安さを求めるならマイプロテインがメインになるはず

ただ、商品によってそれぞれオススメが違うので、一概にこれ!という断言ができないことはお伝えさせていただきたい。

細かい違いもあるので、目的や買う量に応じてお得になる方、好きなほうを選んでいただければよいだろう。

以下に違いを徹底的に洗い出した。
どちらがあなたにピッタリかの参考材料として、ぜひ御活用くだされ

あ、マイプロテインはクレジットカードがないと購入できません

頑張ればマイプロテインでも何とかクレカがなくても購入可能。

マイプロテインでクレジットカードを作らなくても購入する方法とは?

・デビットカード

・ペイパル

iHerb VS MyProtein 徹底比較

というわけで本題です。

比較する項目は主に以下のもの

  • 送料はいくらから無料になるのか、送料は無料になるのか?
  • パッケージ
  • 商品の種類
  • 味(フレーバー)の豊富さ
  • 容量が選べる
  • パッケージング(搬送されるときの丁寧さ)
  • 輸送方法、届くまでの時間
  • お得度、キャンペーンの差、商品の値段

それでは詳しく見ていきます。

送料はいくら?無料になるの?(iHerb&Myprotein)

iHerb   Myprotein
送料はいくらかかる? 商品によるが、500~1000円前後 8500円未満の購入 → 1800円
送料はいくらから無料? 約4600円 8500円以上の購入 → 無料

キャンペーン等で安くなって、その際上の額を超えていないと送料無料にならないので注意してください。

送料の変動がちょいちょいあるのがiHerb

おそらく4500円くらい~6500円くらいの間を推移している。

2018年8月は4500円くらいであった。

 

マイプロテインはある程度の額の購入をしないと割引にならない。
8500円以下の場合は送料が1800円かかる。

ある程度まとめて購入する必要がある。

1800円はさすがに高い。

プロテインは2.5kgで安くて5000円程度になるし、5㎏だと7000円ちょいになる(30%オフ適用時)。

プロテイン+αを買えばすぐに超えそうな額なので実際には問題ないだろう。

iHerbの場合は商品によって送料が異なるので一律〇〇円といういい方ができない。

マイプロテインの送料については以下の感じ

通常の配送サービス 8500円未満の購入 → 1800円
8500円以上の購入 → 無料
プレミアム郵送サービス
(ヤマト運輸の国際宅急便)
8500円未満の購入 → 2150円
12500円未満の購入 → 350円
12500円以上の購入 → 無料
プレミアム郵送のメリット
  1.  より丁寧なお届け
  2. お届け日時の指定
  3. ご不在時には宅配ボックスにお届け

代引きはできるのか?

基本的に海外の商品はクレジットカード払いが基本

故に、あまりクレジットカードを持たない人も多い日本人にはハードルが高いかもしれない。
特に学生には手が出しにくい。

iHerb Myprotein
代引きできる 代引きできない

iHerbはコンビニ支払いも追加されたので、最近はますます支払いがしやすくなった。

両者ともPayPalが使える。

iHerbで代引きする場合は4~5$(500円くらい)の手数料がかかる。

iHerb 代引き

プロテインのパッケージ

これもプロテインを例に出しますが、マイプロテインはジッパースタイル(写真右)

ほかの商品も小さいボトル系を除いて、だいたいジッパー系のものが多いように見受けられます。

一方iHerbで販売されるアメリカの製品はジッパースタイルはあまり多くない。

ほとんどがボトルタイプ(写真左)ですね。

マイプロテイン オプチマム ゴールドすたんだーど

上の写真はiHerbで購入した1番人気のプロテインのONのゴールドスタンダード

ゴールドスタンダードは中身が2.27㎏、マイプロテインのものは2.5㎏。

自分はあまり丁寧な人間ではないので、ジッパーがよく半開きになっていることがあるので注意が必要だ。

 

生産コストはジッパーのほうが安いはず。

その分プロテインを安く作れるというメリットとも取れます。

追記:ジッパーの形状が変わって、簡単に閉じれるようになった!!(2017年5月)

最近はジッパーが非常に閉じやすくなった。

びっくりするくらい簡単に閉じれるので、マイプロのデメリットが1つなくなったね!

むしろ廃棄するときにボトルのほうが困るかも、と思うようになったくらい。

ジッパーだと簡単にプラスチックごみに出せる。

商品の種類

iHerb Myprotein
めちゃくちゃ多い(多すぎ)

美容関係から筋トレ関係のサプリメントまで食品+サプリメントはこちらに軍配

必要最低限のサプリメントはしっかり揃えられる

マイプロテインブランドのバッグや服などもある

イメージは少数精鋭

基本的にメジャーなものは両方揃えられることが多いですが、サプリメントにおいてはiHerbがダントツで商品数が多い。
アメリカにあるほとんどのサプリメントメーカーの商品を扱っているからね。

一方、マイプロテインは基本的なメジャーどころのサプリメントはしっかりと取りそろえがあるが、商品数でいえばiHerbとは相手にならない。

しかし、普通にボディメイクしていくうえで必要な

  • プロテイン(WPC,WPI)
  • BCAA
  • EAA
  • MVM
  • クレアチン
  • グルタミン
  • アルギニン(プレワークアウト)など

は商品数自体は多くないが、必要なものはちゃんとそろっている

逆に言えばマイプロテインはそこまで種類が多くないので選びやすいともいえる。

 

マイプロテインはアパレル系もあるのでトレーニング中の服などもサプリと一緒に購入できる。

MVM(マルチビタミン&ミネラル)など全てにおいて、iHerbのほうが種類が多く、自分にマッチしたものを選びやすいが、どれを選べばいいのか困りがち。

選択肢の少ないマイプロテインのほうがノンストレスで購入できるともいえる。

マイプロテインなら普通の人が飲むようならデイリービタミン。男性で運動やトレーニングをするのならアルファメン、女性ならアクティブウーマンのMVMを飲めばよいだけだが、

mvm1

iHerbなら100種類以上、MVMで検索した際には商品がでてきくる。

mvm2
(これが20ページ近くある)

商品数は歴然とした差があることはわかっていただけたと思う。

逆に言えば選びにくさでもあるわけだが……

ちなみにiHerbでのMVMは↓にて紹介している。

あわせて読みたい
アルファメンアニマルパックプロテインしぇいかー
おすすめマルチビタミン&ミネラル(MVM)ランキング コスパ良し、中身よしのサプリメントを厳選【国内・海外】アスリートやトレーニーなど、特に健康管理を重視している方にとっては マルチビタミン&ミネラルは必須ですね。 栄養学の知識も広まっ...

味の豊富さ

iHerb Myprotein
微妙に違うたくさんのチョコレート味、プロテインでいえば数種類くらい プロテインでいえば何十種類もある、味の種類の豊富さ

 

ここまではiHerb優勢でしたが、味の豊富さにはマイプロテインに軍配があがる。

iHerbは様々なメーカーがあるのでそれぞれが味(フレーバー)を売り出す。

1番オーソドックスなチョコレート味やバニラ味はどのメーカーも売るから、見事にかぶるわけだ。

まあその分クオリティーが上がったり、自分に適した味を見つけやすかったりということでもある。

iHerbで購入する場合は、基本的なチョコレート味、バニラ味、クッキークリーム味、ストロベリー、バナナ、(モカカプチーノ)などが多く見られる。

あまり変わった味はあまりない印象

一方、マイプロテインは味(フレーバーの種類はとてつもないといえる。)

マイプロテインは1社のみですから味は様々なものが作れる。

一覧を出す。
インパクトホエイプロテイン(1番オーソドックスなホエイプロテイン)の場合。

  • アップルクランブルとカスタード
  • オレンジクリーム
  • クッキークリーム
  • コーヒーキャラメル
  • ゴールデンシロップ
  • サマーフルーツ
  • シナモンデニッシュ
  • スティッキートフィープディング
  • ステビア‐チョコミント
  • ステビア‐ストロベリー
  • ステビア‐チョコレート
  • ステビア‐バナナ
  • ステビア‐バニラ
  • ステビア‐ブルーベリーとラズベリー
  • ストラチャテッラ
  • ストロベリークリーム
  • ストロベリージャム・ローリー・ポーリー
  • ソルティッドキャラメル
  • チョコバナナ
  • チョコミント
  • チョコレートオレンジ
  • チョコレートキャラメル
  • チョコレートココナッツ
  • チョコレートスムーズ
  • チョコレートナッツ
  • チョコレートピーナッツバター
  • チョコレートブラウニー
  • ティラミス
  • ナチュラルチョコレート
  • ナチュラルストロベリー
  • ナチュラルバナナ
  • ナチュラルバニラ
  • ナポリタン
  • ノンフレーバー
  • パイナップル
  • バナナ
  • バニラ
  • バニラ&ラズベリー
  • バノフィー
  • ピーカンパイ
  • ピーナッツクッキー
  • ブルーベリー
  • ブルーベリーチーズケーキ
  • ホワイトチョコレート
  • メープルシロップ
  • モカ
  • ラズベリー
  • ラテ
  • ルバーブ&カスタード
  • レモンチーズケーキ
  • ロッキーロード
  • 抹茶

ふぅー……(笑)

以上52種類!どんだけ味があれば気が済むんだい!?多すぎ!(笑) (2016年12月現在)

という感じ。

どんな味なのか想像もできないようなフレーバーもある。
チョコレート系だけでも10種類近くある。

逆に多すぎて選びにくいわ(´・ω・`)

そしてナポリタン味などのゲテモノ(?)も気になる。
自分はナチュラル系と自分の試してみたいフレーバーをお試しで買った。

1回分の小分けパックが販売されている。

IMPACT ホエイプロテイン(サンプル品

プロテインサンプル(120円前後)

安いので気になる味があれば試してみることをお勧めするよ。

追記:ナポリタン味 ゲテモノどころか美味しかった!!

↓の画像は2016年冬に自分が購入した商品の一部。

ase

プロテインだけではなくBCAAなどにおいてもフレーバーはマイプロテインのほうが豊富。

いや、いろいろなメーカーと比べるとそこまで変わらないかな。少しマイプロテインのほうが多いくらい。

マイプロテインは12種類の味(BCAA)がある。

関連記事

容量が選べる

iHerb Myprotein
プロテインならだいたい2.27㎏か900g プロテインなら1, 2.5, 5kg から選べる

どの商品においてもだいたい3段階から選択

iHerbは(プロテインの場合)たいてい900gと2.27㎏が主流です。
2lbと5lbという単位が由来だ。

アメリカ特有の単位であるパウンド(ポンド)だね。

ちなみに、1ポンド=0.453㎏。

他の商品もほぼ2㎏前後のものと、1㎏前後のもの。

一方マイプロテイン1㎏、2.5㎏、5㎏の3種類あり、大容量の場合はその分安くなる。

トレーニーは5㎏程度のプロテインなら2か月程度で消費する方もいらっしゃるだろう。

ある程度量を飲むなら、マイプロテインのほうが非常に安く値段を抑えることができる。

5㎏が7000円ほどで買えることも少なくない

マイプロテインのほうが、選択肢が広がるね。

これは他のBCAAなどにも共通している。

パッケージング(されるときの丁寧さ)

iHerb Myprotein
非常に良い 微妙、これからに期待(2016年)

相当良くなった(2018年)

iHerbはさすが長いこと輸送しているだけある。
非常にきれいで丁寧に梱包され送られてくるす。

状態も非常に良い。

マイプロテインは以前はひどかったのよ。

それでも最近はよくなってきたよ。

メッチャ綺麗になった

1~2年前のあまりきれいな状態じゃないころに比べればもういうことないね。

以下は2年前くらいのもの

 

 

追記当初は輸送に難ありとされていたマイプロテインですが、最近では解消されてきているようです。
このような話はほとんど聞かれなくなってきましたね(2017年5月)

これは2017年6月に届いた時の段ボールですが、ぼろぼろ感はどんどんなくなってきている。

この時で5回目のMyproteinの利用ですが、もうひどい輸送のされ方はほとんどされていないようだね。

そしてこれ↓が7/3(2017)に到着した際の写真

どんどん届く速さも綺麗さも改善されています。

輸送のされ方、届くまでの時間

iHerb Myprotein
5日前後 飛行機 2週間前後  飛行機

1週間前後

iHerbはアメリカから送られてくるが、だいたい5日程度で着く。

早ければ3日程度で着くこともあるよ。

マイプロテインは2016年ころは2週間たっても送られてこなかったなんてこともあったが、最近では7日前後で届くようになった。

企業努力が感じられるね。

ヨーロッパのスペインから送られてきた。
2週間以上かかる。

↑これは昔の話。

時間がかかるので、先を見据えて注文する必要があった。

それでも、マイプロテインはいいセールの時に注文が殺到するから、そういったときは少し時間かかるけどね。

ってかいいセールの時が安すぎてそれ以外で購入しなくなる(笑)

マイプロテインとアイハーブのお得度、キャンペーンの差

iHerb Myprotein
毎週どこかしらのメーカー(5~6つくらい)20%オフ

たまに全品10~15%オフなどのキャンペーン

常に購入金額の5%分が次回使用可能(キャッシュバック)

月1セール、週1セールがあり、何かしらの商品(特にOO味)が30%オフ

例:今週はバナナ味が全品30%オフ

結局両社とも(ほしい商品やメーカーかどうかは別として)運が良ければ30%オフに相当する。

割引率、お得なキャンペーン等は両社ともよくやっている印象。

振れ幅がでかいのはマイプロテインね。

安いときはめっちゃ安いから。

マイプロテイン・アイハーブ共に関税はかかるの?

関税はたくさん買うとかかる。

具体的には、16000円前後以上買うと関税がかかる。

ただ、その時のレートにより異なるので、

15500円以上は一度に買わない

このルールを守っていれば、サプリメントやプロテインの購入において関税がかかることはない。(世の中に絶対はないが)

ウェアなどの衣類は1割の関税がかかる。

追記①:結局どっちのほうが安いの?

安さでいえば、Myproteinのほうが安い
もちろんセールの時の話

1番安いセールの時はプロテインはだいたい5㎏で7000円を下回る。

意味不明はセールがあるときもある。

iHerbは$の価値によってころころ値段が変わるが、2.27㎏の
(同等の条件のWPCだと安くても3800円ほどですね)

過去で1番安いセールの時に3500円だったことがあるが、めったにない条件。

そこまで明確に変わらないが、どちらかといえばMyproteinのほうが安いかなとい印象を受ける。

初めて利用するならMyproteinはかなり安くなる。
プロテイン5㎏なら7300円ほどで購入できる。

マイプロコード J3UP-R1 を買い物かごで入力したらセール+500円引きになるから、ぜひ使ってくれ。

追記②:味・おいしさについて

味・フレーバー、簡単に言えば美味しさについて。

味が関係するサプリメントは

  • プロテイン
  • BCAA
  • EAA

などで重要視される。

これはiHerbの製品のほうが美味しい傾向がある。

特にアミノ酸関係は間違いない。

プロテインでいえば、ゴールドスタンダード

BCAAならXtend
EAAならパープルラースはうま!!
って驚くほどのレベル。

残念ながらMyproteinはプロテインは美味しいやつが多いんだけど、

BCAA・EAA は残念ながら美味しい!とはならないよ。

かといってまずいわけでもないので、
そこまでこだわりがなければMyproteinでも十分です。

コスパ重視ならね。

たまにまずい商品もある。
なんていったって味の種類が多すぎる。

 

まとめ

  iHerb MyProtein
送料無料は 4500円前後~
(代引きできる)
8500円~
(代引きできない)
商品の種類 めちゃくちゃ多い

自分の要望を満たせる

必要最低限はしっかり。
多すぎないので迷わない
味の種類 そんな多くない

10種類以下

約50種類
容量 2種類 3種類
パーッケージ(包装) 綺麗 まあまあ
輸送方法・時間 飛行機・約5日 飛行機・約1週間~
キャンペーン 常に実質5%オフ

毎週どこかしらのメーカー(5つくらい)15%オフ

月1セール、週1セールがあり、何かしらの商品が30%オフ
強み 包装・賞味期限間近セール・手軽に購入できる・届くまでの速さ・商品のラインナップの豊富さなど コスパ(大容量の場合)・味の豊富さ・大容量にできる・セミカスタマイズ

以上 iHerb(アイハーブ) VS Myprotein(マイプロテイン)の両社の比較でした。

あなたのサプリメント選びの参考になれば幸いです。

あなたの良きフィットネスライフを(^^)

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です