マイプロテインの評価とマイプロテインだけにあるオススメ商品&サプリメント

2016年冬頃に日本語サイトがオープンしてはや半年。

はじめは半信半疑で使用しはじめたマイプロテインですが、
最近は頻繁に使用するようになりました。

アメリカの最大サイトのiHerbとうまく使い分けができている。
そう感じています。

ここで半年以上マイプロテインについて慎重に使用してきた自分なりの評価をお伝えしようかなと思います。

関連記事

マイプロテインの評価 ぶっちゃけどうなの!?

マイプロテインプレワークアウト

さてここまでマイプロテインを何回か使ってきた管理人ではございますが、
ここまでに感じたマイプロテインの評価をお伝えします。

まずはマイプロテインの強みから

マイプロテインの強み

結論:キャンペーンでめちゃくちゃ安くなるときがある。味は普通、でもコスパでいえば最強

基本的に世界で一番安いと思います。

素晴らしいキャンペーンと組み合わせられた時などは
他社では太刀打ちできません。

サプリを摂取したいボディメイクをしている人たちの悩みの一つは、

サプリメント代が高い。
ということだと思います。

マイプロテインはその問題を解決してくれますね。

量とコスパでいえば最強です。

例えば2017年6月のキャンペーンです。

プロテイン5㎏が7700円という驚き。

もしかすると安かろう悪かろう
そう思っているかもしれません。

しかし、Labdoorという第三者機関の検査で有名メーカーと同等以上の評価を受けています。

世界中に何十種類あるプロテインの中で

マイプロテインの2つのプロテインがトップ10に入っています。

マイプロテインLAABDOOR

VALUE=価値 分野だとトップ3に入っていますね!

BCAAも同様に4位です。

マイプロテインLBDOOR評価BCAA

安いのに品質・価値が高いことの証です。

その他の商品も品質についても品質は高いです。
気になる方は調べてみてください。

マイプロテインのデメリット(or デメリットだったもの)

以前はマイプロテインの配送方法が問題になっていました。

  • 到着まで結構時間がかかる(2~3週間前後)
  • 荷物が到着したとき中身がこぼれていたり、段ボールがボロボロだったり

 

ただ最近はだいぶ改善されたようですね。
段ボール内でサプリメントがこぼれたという話はほとんど聞かなくなりました。

最近は段ボールがダメージを負っていても、
中身がぐちゃぐちゃという話はなくなってきましたね。

正直な話、中身が無事ならそれでいいかなと感じます。

スペインからオランダに発送元が変わったことが影響しているのでしょうか。

そのうち段ボールももっと良い状態になりそうですね。

改善後は

  • 到着が10日~2週間ほどになった(=早くなった)
  • 中身の破損がほぼなくなり、段ボールも以前ほどぼろぼろではなくなった

ただ、それでも最短5日程度で届くiHerbにはまだまだスピードではかないませんね。

あとは基本的にプロテインやBCAAなどの粉ものの商品・サプリメントはチャック形式なんですよね。

マイプロテインBCAA分岐差アミノ酸

2016年冬頃はチャックが閉まりにくいというのもありました。

ですが最近はその状況が改善され、

非常に締まりやすいチャックに代わりました

ごみとして捨てやすい容器なので、
デメリットがメリットにかわったかなと感じています。

送料は7500円以上で無料・支払いはクレジットカードのみ

クレジットカード

特に困る人が多いのは、支払い方法がクレジットカード払いということではないでしょうか。

代引きなどのシステムがないので、クレジットカードを持っていない人は購入できません。

日本ではクレジットカードを持っていない人がまだまだ多いので、購入できない人が多いかもしれません。

一番手軽に作成できて人気No.1の楽天カードでも作ってしまえばよいとも思います。
年会費などお金は一切かからないので。(VISAが世界中で使えるのでオススメ)

ただ発行されるまでに時間がかかりますね。(だいたい1週間くらい)

送料は7500円以上で無料になります。

基本のサプリメントを購入すればすぐに7500円くらいは超えてくるはずなので、そんなに問題はないと思います。

7500円以下の場合は1500円の送料がかかります。

プロテインとHMBがマイプロテイン(Myprotein)で特におすすめなサプリメント

マイプロテインは全体的に安く味もまあまあ
そんなイメージです。

その中でも特にお買い得だなと思う商品は

ですね。

マイプロテインHMB

マルチビタミンだと、(男性向け)アルファメンがありますが、コスパ重視の人には非常におすすめです。

特にHMBにおいては他社と比べ物にならないくらい安い傾向にあるので、HMBはマイプロテイン一択という環境ですね。

もちろん、キャンペーンによっては圧倒的におすすめになる商品も多いのですが、今回の記事でオススメの紹介はこれだけに限っておきます。

 

他に購入してよかったと思っている商品・サプリメントは?

マイプロテインにしか少ない商品でオススメなものがいくつかあります。

筋トレ関係で代表的なものは先ほど紹介した記事↓で紹介しているのでそれ以外の商品を。
【ランキング】Myprotein(マイプロテイン)でオススメの筋トレサプリメント トップ10

一般的にあまり知られていないだろうなあと感じるもので、オススメなものは

プロテインクッキーはたんぱく質38gも入っているお化けプロテインスナック
非常に美味しいです。

おやつや小腹がすいたときにオススメ

プロテインパンケーキミックスは低脂質かつ高たんぱく
でダイエットや減量中でも食べることができますね。

関連記事:プロテインパンケーキを作ってみた【マイプロテイン】減量・ダイエット中のおやつにも最適

ファットバインダーカプセルは脂質が多い食事の時に吸収を阻害してくれる医薬品です。

関連記事:脂質の吸収を防止!?太ることを抑えるサプリメント(医薬品)気になった商品の使い方

あとはプロテインシェイカーやプロテインタワーも安くてておすすめです。

プロテインタワー値段マイプロテイン

 

マイプロテインの紹介コードJ3UP-R1 割引コード その時次第 違いは?

割引コードと紹介コードは2つありますが、残念ながら併用はできません。

紹介コード

紹介コードは初めての方に限り

J3UP-R1 を支払い画面にて入力すると 25%割引になります。

その時のキャンペーンが微妙だった場合はこちらのコードを入力していただければ
25%引きは確実になります。

割引コード

割引コードはその時のキャンペーン次第で変わりますね。

例えば、2017年6月初旬では全商品25%引きが行われています。

割引コード ZENBU25 入力で適用されます。

今回でいえば紹介コードも割引コードも割引率は同じですね。

あなたがマイプロテインを使いたい時には安いきゃんぺーを利用すると良いでしょう。

上記のようにツイッターで割引の際にお知らせしております。

是非フォローしてくださいね。

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ