ガチ勢が教える!正しいプロテインダイエットの方法 美味しく楽しく健康に

プロテインダイエット

なんだそれは、と思う方もいるかもしれないが、簡単に言えば、置き換えダイエットのことですね。

カロリー制限ダイエットといわれるものと広い意味で言えば、同じになります。

初心者や女性に特にオススメの方法で、

  • ダイエットに素晴らしい
  • 簡単に実行できる
  • すぐに結果がでやすい
  • 健康的に痩せることができる

などの特徴があります。

本質的に正しいダイエットなので、

プロテインの誤解を解くと同時に紹介していきますね!

スポンサードリンク

プロテインダイエットはダイエットの本質をついている

ダイエット痩せたジーンズ楽に着れる

皆さんはダイエットといえばどのようなことを思い浮かべますか?

  • 糖質制限?
  • 高たんぱく
  • 低カロリー?

色々なキーワードがありますが、ダイエットというのは、本質的に

高たんぱく低カロリー

とされています。

もう1つは糖質制限がありますね。それは今回は触れません。

痩せるシステムが違うので。気になる方は↓

痩せるためには

  • カロリーを減らす
  • 高たんぱく食にする

という2つが必要になります。

脂肪が燃える大前提は

使うエネルギーより食べるエネルギーが低いことです。

その中でも高たんぱく食が痩せやすいです。

さらに言えば低脂質だとよいですね!

ちなみにわたくし管理人は高たんぱく×低カロリーの食事で
3か月で―10㎏達成しました。

ちょっとガチ勢向けの内容になっていますが、基本の話は同じです。

関連記事 >
20177月 Before & After
減量が始まってちょうど3か月 体重をなんとか10㎏落とすことに成功しました。 今回(2017年度)の減量のテーマは“辛くない減量”です。 あまり辛い、空腹を感じたくはなかったので、そのような無理のない、

話を戻しますね!

一番高たんぱくて美味しくて低カロリーな食事は何か?

それがプロテインです。

プロテインほど高たんぱく低カロリーの食品はない
ということですね。

つまりプロテインはダイエットに非常に向いているというわけです!

まさかプロテイン=筋肉増強剤だと思っていませんよね?

プロテインは英語でたんぱく質という意味です。

低脂質のお肉や大豆と同じようなものです。
(痩せやすさはプロテインが上。低脂質・低糖質なので)

今時、美容や健康・ダイエットのためにはプロテインが当たり前の時代ですからね。

モデルも飲んでいる人は多いですよね。

ちなみにこのプロテイン非常にオススメです

後で紹介します。

成功するためのプロテインダイエットの進め方・方法

プロテインダイエットは簡単に言えば置き換えダイエットです。

自分が可能なときに、1食をプロテインに変えます。

目安は1日に1回です。

普通の食事ではなく、プロテインの飲むだけにします。

そうすることで高たんぱく低カロリーの美味しい簡単食になります。

オススメの飲み方はプロテイン×低脂肪乳(無脂肪乳だとなおよい!)

例えば朝食であったり、夕食であったり。

  • 女性なら1食当たり20~25g程度のたんぱく質
  • 男性なら25~30gのたんぱく質

がとれるようにプロテイの量を摂取すればよいでしょう。

厳密に言えば、

  • 運動習慣のある人は自分の体重×2g以上(60㎏の人なら120g以上)
  • 運動習慣がない人は自分の体重×1.5~2g

程度のたんぱく質は1日に摂取したいですね。

できれば週に2~3回程度筋トレもしよう

筋肉のつけ方と脂肪の落とし方 女性の腹筋

可能ならば、筋トレも週に2~3回取り入れましょう!

脂肪燃焼を促進し、

男性はカッコいい体に、女性はきれいなボディラインを作ることができますね。

女性は足が太くなるから、とか言ってないでスクワットしてヒップアップさせましょう。

モデルなどボディラインがきれいな人ほどジムで筋トレしてますよ!

プロテインダイエットのコツと注意点

ストップ 医者ダメ禁止

よくある失敗というのが、

プロテインダイエットで1食置き換えているし、
他の食事でたくさん食べちゃおう!!

こうなっちゃうと、意味なくなっちゃいます!

その他の食事で好き放題食べていいはずもなく、可能な限り、低脂質で高たんぱくな食事というのは常に意識する必要があります。

1食頑張ったから他の食事を好き放題食べていると、結局ダイエットにならないので注意しましょう。

コツは

  • 他の食事で暴飲暴食しない
  • お酒の頻度を下げる・飲みすぎ防止

などですね。

結局当たり前のことをたくさんしたほうが効果は高くなりますし、早く痩せることができます。

プロテインの選び方とオススメプロテインは?

プロテインを選ぶ際は

  • コスパの良さ
  • 美味しさ
  • 糖質・脂質の少なさ

この辺が候補になってきます。

ソイプロテインとかウェイトダウン用のプロテインとかありますが、

大豆でも牛乳から作られていてもほぼ変わりはありません!

気にせず美味しくてコスパの良いものを選びましょう!

ウェイトダウン用のプロテインとかは、
非常にコスパが悪いので、購入の必要はありません!

たんぱく質含有量少ないですし。

これらを満たすのは!

マイプロテイン オプチマム ゴールドすたんだーど

オススメは

ゴールドスタンダードはにこるんも飲んでいてお勧めしているもので本当に美味しいです!

ダブルリッチチョコレートが一番人気です。

あとはイチゴ味のSyntha-6というプロテインもおいしくておすすめです。

BSN, Syntha-6、 ミール・リプレイスメント /アディッション、ストロベリー・ミルクシェイク、5 lbs (2.29 kg)

 

プロテインダイエットで理想の体に近づけて、もっと人生を充実させましょう!!

プロテインシェイカーも忘れずに!

一応日本でもよく見かけるザバスのプロテインでもOKです。

ちょっとコスパが良くなくて、脂質や糖質が少し多いだけなので。

脂肪燃焼に効果的、かつ健康に欠かせない
一緒にとりたいサプリメントは

 

関連記事

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ