これがチートデイに実際に食べたものとその後の体重変化

焼肉

2017年5月31日

減量2か月目の自分のチートデイでした。

前回のチートデイからだいたい10日近くたっています。

今回はチートデイで自分がどのくらい食べていたのか、紹介します。

チートデイの基本についてはこちらをご覧ください。

関連記事 >
ダイエットや減量をしていると、チーティング、チートデイ。このような言葉を見かけることが少なくないです。 一見、素晴らしいテクニックのように思えるかもしれませんが、やり方を失敗すればリバウンドにつながります。

スポンサードリンク

チートデイの目的

自分のチートデイの目的はいくつかあります。

  • 停滞を打破するため
  • 精神的なモチベーションの維持
  • 飲み会や用事などで活用

主にこの3つですね。

停滞期を打破する

やはり一番は停滞を打破するためですね。

自分の場合はチートデイを入れると、全体での食事がうまくいっていればそこから面白いように体重が落ちます。

特に自分の場合は低脂質のチート(ハイカーボ=高炭水化物)にするといい感じになります。

この画像だと22日と31日にチートデイが取り入れられています。

23日には体重が一気に増えていますが、そこからするする体重が落ちますよね。

精神的なモチベーションの維持

減量というのはやはり非常にストレスがたまります。

人間の三大欲求の1つである食欲を制限しているのですから、
ストレスにならないはずがありません。

また、3ヵ月近く減量をする予定で、
3ヵ月ずっと気を張り続けるのは、少なくとも自分にはできません

10日程度に1回チートデイを入れることで、
精神的な休息日になります。

さらに、3か月我慢ではなく、
10日我慢なら、できそうな感じがしませんか?

そういった理由で、自分はチートデイを取り入れています。

飲み会や食事などの用事に合わせる

筋トレだけで生活している人がは別ですが、

一般的な会社に勤めていたり、家族と過ごしていたり、冠婚葬祭があったりすると
どうしても外せない飲み会や食事会などがあると思います。

あらかじめ日程が分かっているのなら、いっそのことその日をチートデイにすることもできます。

今回自分が31日にチートデイを取り入れたのも、とある方と食事に行くことになったというのも1つの理由です。

チートデイに実際に食べたもの【画像あり】

普段食べたいな、と感じるものを食べるようにしています。

ただ、理想を言えば、自分のチートデイは、脂質をとりすぎないほうがうまく進むことが今までの経験からわかっています。

今回のチートデイは脂質はたくさん食べましたが、
脂質が吸収されにくくする医薬品を使用しました。

Vegetarian Vegan ファットバインダーカプセル 食品脂質の胃からの吸収を制限

MyproteinのFat Binderカプセル です。

今回は詳しく語らないので気になる方は↓見てください

関連記事 >
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-5139703650689807", ena

そのうえで、好き勝手に食べました。

 

朝は、いいお肉と牛とごぼうのおにぎりなどが前夜のスーパーで安かったので購入!

しゃぶしゃぶにして食べました。

これだけで相当お腹いっぱいに!

ファットバインダーカプセルを1粒(最大脂質の吸収30g阻害)使用

朝食 1200kcal くらいかな

お昼はこれまた昨晩に購入した半額以下になっていたいくらを使って、

海鮮親子丼に。

餃子も食べたかったので、餃子も10個追加!

これにて昼ご飯終了!

昼食の摂取カロリーは 800kcalくらいかなと思われます。

そんなに食べられていないけど、今まで極端に制限していたので胃袋にそんなに入らない……

結構これでも無理して詰め込んでいます。

この後は食べ放題に行く予定があったので、ひとまず夜までは食べず。

お昼はファットバインダーカプセル2粒使用。

そして夕方に焼肉!!

焼肉

炭水化物もお肉もたくさん摂取。

白米、冷麺、ビビンバ食べて、肉も自分なりにたくさん!

かなり食べました(笑)

ここでもファットバインダーカプセル2粒使用。

一般的に、焼き肉食べ放題では一般成人男性は1食で
2000kcalくらいは食べるのだとか。

自分ももっと食べたかも。

2500kcal食べたことにしましょう(笑)

その後デザートも。

写真汚いですが、丸ごとバナナとアイスも1つ。

アイスとまることバナナで600kcalくらいかな。

夜には食べ収めということで、たけのこの里と、好物のチーズケーキを。

たけのこの里チーズケーキ

ここでもファットバインダーカプセル1粒使用。

2つ合わせて600kcal くらい。

つまり今日だけだと大雑把に、

5700kcal

ほど摂取したことになりますね。

ただ、ファットバインダーカプセルを6粒は1日で飲んだので、
最大180gの脂質の摂取を阻害してくれています。

さすがにそこまで効率よく動いてはいないと思うので、半分の90gの脂質吸収防いでくれていたならうれしいなあー

90gでも810kcalの脂質のカロリーが減りますからね。

実質、今日は4000~5700kcalくらいが体に吸収されたということですね。
(ファットバインダーカプセルの効果が高いことを祈ります)

そうなれば、結果的に今日の食事が、高たんぱく、高炭水化物、中脂質になってくれます。

これがどれほど効果があるのか?

今後も定期的に使うことで検証していこうかなと思います。

チートデイの後の体重変化

5/31 チートデイ

6/1 72.4㎏

6/2  71.1kg

6/3 70.5㎏

というチートデイ入れる前とほとんど変わらない状態になりました。

食べすぎでしたね。

今回のチートデイは失敗したか成功したかでいえば、少し失敗でした。

次回はこの反省点を活かして、

  • カロリーは4000くらい
  • ハイカーボ(高炭水化物)かつ低脂質を意識しようと思います。

チートデイを入れるなら普段の生活の食事はしっかりコントロール

チートデイを入れるならしっかりと普段の食事をコントロールし、
少ない食事にしなければなりませんね。

たいして食事が少なくなっていないのに、
停滞した!

そう思ってチートデイを取り入れたら
体重が増加した!!

そんなことになりかねません。

普段の食事をしっかりと低カロリーにコントロールしてこそ、
チートデイが効果を発揮します。

効果的に取り入れて、皆さんのボディメイクの参考になれば幸いです。

 

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ