【アンモニア臭?】筋トレ&プロテインで体が汗が臭くなる!?原因と対策方法


ボディメイクを始めたばかりだ。かっこいい体になりたい。

その人がたどり着くのは筋トレと食事のコントロールによるボディメイクでしょう。

特にプロテイン+筋トレは必須ですし、あなたの筋トレ効果を倍増させてくれます。

ボディメイクの速度も上がります。

ただし、その時にもしかすると1つの問題にぶち当たるかもしれません。

汗が臭い。なんかアンモニアっぴ匂いがするというもの。

今回はその原因のメカニズムと改善策をお届けします(^^)

スポンサードリンク

アンモニア臭がする原因

illust4_04_w600

僕たちトレーニーは理想の体のためにハードなトレーニングをしています。

また、高たんぱく食(プロテイン含め)が絶対に必要なので、一般の人よりもたんぱく質(アミノ酸)の摂取量が多いはずです。

それがアンモニア臭の原因となります。

アンモニアの発生については
人より運動をしていて、たんぱく質を多めに摂取している以上避けられません

 

ここから少し難しい話になります。

各組織で発生したアンモニアは毒性のないアラニンやグルタミンに変換されて、肝臓まで運ばれます。

そこでまた、アンモニアに戻ってから、尿素に変換されます。

通常の場合、アンモニアはこの過程で全て処理されるので、汗や尿に出てくることはありません。

汗や尿に出てくるのは変換された後の尿素で、尿素は臭くありません。

尿が匂うのは、排出された後に、細菌によって尿素がアンモニアに分解されるからなんですね。

我々はボディメイクのためにプロテインの使用含め、高たんぱく食になっているはずです。たんぱく質の摂取量が多いとアンモニアから尿素にする回路のキャパシティーをオーバーしてしまいます。

つまり、全てのアンモニアを尿素に変換しにくくなってしまいます。

トレーニング自体もアンモニアを発生させるので余計に我々の体にはアンモニアがある状態になるわけですね。

その変換しきれなくなったアンモニアが尿や汗に出てくるようになって、アンモニア臭がするというのがにおいの原因です。

 

アンモニア臭がしなくなるようにするには?対策を考える

それではその匂いを減らすためにはどうするか?

そのアンモニア→尿素に変換する際に、その工程を手助けする必要があります。

アルギニンやシトルリン、オルニチンの十分な摂取によって、その工程はスムーズになり、においもかなり軽減されるはずです。

アルギニンやシトルリンはよくトレーニング前に飲まれています。

プレワークアウトに入っている場合もありますね。

BSN, N.O.-Xplode™、プレワークアウト イグナイター、グリーンアップル味、1.22 ポンド (555 g)

BSN, N.O.-Xplode™、プレワークアウト イグナイター、グリーンアップル味、1.22 ポンド (555 g)

↑こういった商品がプレワークアウトです。トレーニング前にトレーニング効果を上げるための栄養を入れたサプリメントのことですね。

アルギニンやシトルリンもトレーニング前にお勧めです。

トレーニング効果をあげると同時に、体内から出るアンモニア臭さをかなり軽減してくれます。

関連記事 >
アルギニン シトルリンサプリメント
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-5139703650689807", ena

 

もしこの記事がお役にたったら
いいね ! よろしくお願いします

大人気のアカウントをTwitter で
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ